老人性イボの取り方

いぼに関する様々な知識や取り方を紹介していくブログ

イボケア商品

シルキースワンの良い・悪い口コミ|最安値で買える販売店情報

投稿日:

シルキースワン

引用元:https://www.instagram.com/

首まわりが妙にザラついていたり、ポツポツした小さなデキモノがあるのに気づいた経験はありませんか?その正体は「老人性イボ」と呼ばれるもので、肌のターンオーバーが乱れることで発生する肌トラブルの一種です。

加齢と共にできやすくなるとされる老人性イボですが、シルキースワンを使えば発生リスクを抑えることが可能です。

シルキースワンはターンオーバーのサイクルを整える成分を配合した「イボ対策化粧品」で、老人性イボに悩む多くの女性に支持される人気商品です。

シルキースワンは製造元であるホコニコの公式サイトのみの限定販売商品となっており、公式サイトからは現在「初回70%オフ」の価格で購入することが可能になっています。

成分や効果、お得な購入方法といった情報についてもさらに詳しく掲載されていますので、興味のある方は公式サイトをご覧ください。

⇒ http://hoconico.com/silkyswan/【公式】

シルキースワンの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

良い口コミ
悩み:首イボ

病院でも処方箋になるほどの「ヨクイニンエキス」が配合されている化粧品とのことで期待して購入。朝晩の2回塗るようにしていたら、だいたい2週間くらいで小さめの首イボが1個無くなりました。

残っているボツボツも、手で触ってみたら少し平らになって滑らかな手触りに!(30代女性)

良い口コミ
悩み:ネックとデコルテの乾燥

乾燥肌にも良いと聞いて試してみることにしました。少量でも伸びが良く、肌にもよく馴染んで浸透性は◎!つけた後はサラサラになるので使用感も悪くありません。

1週間ほど使ってみた結果、ネックからデコルテにかけての乾燥しやすい部分がしっとりと潤ってきたのを感じます。(50代女性)

良い口コミ
悩み:首のポツポツとたるみ

首にポツポツが出来ていて気になったのと、皮膚がたるんできた感じがあってシルキースワンに頼りました。べたつきもなく香りが良いので使い心地は文句なしです。保湿力も高いみたいなので、イボの無い方でもスキンケア用品として使えるんじゃないかな?

ひとまず2ヶ月ほど使ってみたのですが、かなり肌のキメが整い、肌にハリが戻ってきたことを実感しています!首イボが全て取れるとまではいきませんでしたが、肌のターンオーバーが整ってきたのかな?なんて思っています。(40代女性)

悪い口コミ

悪い口コミ
悩み:首まわりのイボとシワ

ホコニコオンラインショップにてシルキースワンを購入してみました。肌への馴染みがよく、しっかりと浸透している感じがあったので「首のイボとシワが治るかも…♪」と期待して使い切ってみました。

でも1個使い切った時点ではあまり大きな変化は見られず…お値段が張るので、このまま続けるべきか別商品に変えるべきか迷い中です。

悪い口コミ
悩み:首イボ

シルキースワンを使い始めてすぐに、保湿力の高さに驚きました。角質を長時間持続して潤わせてくれるので、首のイボが柔らかくなったように感じます。

ただ、1ビン使い切ってしばらくするとまた首イボが硬くなってきたので、完全に治るまで使い続けなくてはいけないのかな…と不安になりました。安いならいいのですが、お値段がちょっと高めなので次回の購入は検討します。(50代女性)

悪い口コミ
悩み:複数ヶ所のイボ

首とデコルテと脇にイボができていたので定期便で購入してみました。容器はとても可愛らしく、サイズもちょうど良いので外出時に持ち運んでも邪魔にならない点はGOODでした。

ただ、2ヶ月間使ってみましたがイボや肌質に大きな変化は見られず…私の肌質には合っていなかったのか、特に効果は得られませんでした。(30代女性)

アットコスメでの総合的な評価は?

日本最大級の化粧品口コミサイト「アットコスメ」ではどのような評価を受けているのか調べてみました。

現在、シルキースワンのアットコスメでの評価は「5.3ポイント(7ポイント満点)」と、点数はかなり高い水準で推移しているようです。

シルキースワン アットコスメ

実際にシルキースワンを使用したユーザーの口コミを見てみると、多かったのは「使用感が良い」「保湿力が高い」「肌にハリが出た」といった意見でした。

悪い口コミからピックアップしてみると、最も多かったのは「値段が高い」という意見で、総括するとシルキースワンは「質はいいが値段が高い」ということになりそうです。

また、他に多かったのが「可もなく不可もなく」といった意見でした。老人性イボを改善する力は他社製品に劣る部分があるものの、肌にハリや潤いを与える目的で使う分にはGOODという意見が多く見られました。

シルキースワンを使うときはイボ改善だけに的を絞らず、長い目で総合的なスキンケアを行うよう心掛けたほうが良いかもしれません。

⇒ 詳しい商品詳細や口コミはこちら

シルキースワンの販売店とお得な購入方法

納得

冒頭でも軽く触れましたが、シルキースワンは「公式サイト限定販売」の商品です。ドラッグストアやデパートの化粧品売り場など、街の実店舗を探してもまず見つかりませんので注意してください。

また、シルキースワンはAmazonや楽天といった大手ネットショップでも購入することができません。ごく稀に転売品や類似品がネットショップに出回ることがありますが、そのほとんどは公式サイトで購入するよりも高く値段設定されているので気をつけましょう。

シルキースワンを購入したいなら、公式サイトが最安値の販売店ということになります。

シルキースワンは定期便で買うのが絶対にお得!

シルキースワンを購入するときは、定期便の「毎月つるるんコース」に申し込むのがオススメです。

シルキースワン 定期便

なぜなら定期便に申し込むと、通常価格の70%オフという破格で購入することができるからです。
シルキースワンの通常価格は9.800円ですが、定期便に申し込むと初回価格が2.980円になります。

さらに、2回目以降も45%オフの5.400円で購入することが出来るため、続ければ続けるほどにお得になるのです。

仮に1年間シルキースワンの購入を続けた場合、通常購入(12回)よりも定期購入(12ヶ月分)のほうが55.220円も安上りになるという計算です。

シルキースワンの定期便を解約するには

効果なし

シルキースワンを購入するなら圧倒的に定期便がお得…とはいえ、初めて申し込む方は「定期便って解約が難しそう…」と感じてしまうかもしれません。

しかしご安心ください。シルキースワンの定期便には厳しい断続縛りが無いので、気に入らなければいつでも解約できるんです。

たとえ1回しか注文しなかった場合でも、シルキースワンの定期便はすぐに解約できます。
「〇回は受け取り必須!」だとか「〇ヶ月は続けてください!」なんて面倒な縛りは一切なく、唯一の条件は「商品の次回発送予定日の10日前までに連絡すること」だけです。

定期便を1回で解約するのは忍びないと思ってしまう方も多いようですが、製造元であるホコニコは定期便の1回目を「お試し価格」ということで安くしているので、実は定期便の1回解約は裏技でもなんでもなくメーカー公認の購入方法なんです。

また、シルキースワンの解約は電話でもメールでもOKです。電話でしか解約手続きを受けてくれないメーカーも多いのですが、メールで手続きができるというのはかなり楽ですね。

⇒ シルキースワンの定期便詳細はこちら

シルキースワンと艶つや習慣を徹底比較!

シルキースワン 比較

艶つや習慣 レビュー

首イボのケアに使われるイボケア化粧品は様々なメーカーによって製造されています。そんな数あるイボケア用品のなかで、シルキースワンに勝るとも劣らない絶大な支持を得ているのが艶つや習慣です。

艶つや習慣はシルキースワンと同じく、老人性イボに効果的な成分を含んだ総合的なスキンケア用品として人気を博しています。

この記事をお読みの方の中にも、シルキースワンと艶つや習慣はどっちが優れているの?と気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここではシルキースワンと艶つや習慣のデータを徹底比較して、首イボのケアには果たしてどちらが適しているのかを考察していきます。特に、初めてのイボケア化粧品選びで悩んでいるという方は、こちらの比較表をぜひ参考にしてみてください。

比較表

商品名 シルキースワン 艶つや習慣
内容量 20g×2個(1ヶ月分) 160g(1ヶ月分)
通常価格 9.800円 4.104円
初回価格 2.980円(定期便の場合) 2.052円(定期便の場合)
2回目以降 5.400円(定期便の場合) 3.283円(定期便の場合)
使える部位 全身 全身
妊娠中&子供
定期便特典 ぽろぽろクリアジェル なし
製造国 日本 日本
主な成分 ハトムギ・杏仁オイル・キハダ樹皮など ハトムギ・あんず・プラセンタエキス

シルキースワンと艶つや習慣を比較してわかったこと

脇イボ予防

シルキースワンと艶つや習慣を比較してみると、成分や使用方法にはほとんど差が無いことがわかりました。

有効成分の配合量には違いがありますが、老人性イボに効果を発揮すると言われる「ハトムギエキス」「杏仁オイル(あんずエキス)」などの成分はどちらにも含まれています。

実際に使用したユーザーの口コミを見ても、効果の面ではさほど大きな差が無いと考えられます。

両者に大きな差がついたのはコストパフォーマンスの部分です。
シルキースワンが1ヶ月分40g(20g×2)なのに対し、艶つや習慣は1ヶ月分160g…
内容量では艶つや習慣がシルキースワンの4倍も多いことが分かります。

値段も艶つや習慣の方が圧倒的に安いことが分かります。
シルキースワンの通常価格は9.800円なのに対し、艶つや習慣の通常価格は4.104円で、実に税込みで6.480円もの差がつきました。

定期便を使った初回購入では数百円程度の差しかありませんが、2回目以降の購入には月2.549円の差が出続けることになります。

効果に段違いの差が見られない以上、コスパを考えると初めての方は艶つや習慣を選ぶほうが良いかもしれません。

艶つや習慣もシルキースワンと同じくらい簡単に定期便を解約できるので、まずは艶つや習慣を使って肌に合わなければシルキースワンに変更するという方法も良いでしょう。

艶つや習慣の口コミや賢い購入方法については以下の詳細ページをご覧ください。

関連記事艶つや習慣の販売店はどこ?楽天やamazonで買っちゃダメな理由

おすすめ記事

艶つや習慣プラス 1

艶つや習慣プラスを取り扱う販売店は公式サイトのみ!もし、楽天やAmazonで売っていたとしたら、それは転売商品の可能性が高いので注意が必要です。

クリアポロン 2

顔や首に出来ているイボ、もう治らないと諦めてませんか? イボに効くと口コミで評判なのが、「クリアポロン」です。ただ、ネットの口コミでは、評価は様々ですので、良い面・悪い面を検証してから購入したいですね ...

3

首まわりなどに発生する老人性イボは、わざわざ病院に行かなくてもサプリメントを使用すれば改善できるかもしれません。 病院で治療するほどの即効性はありませんが、サプリメントには「痛みを伴わず、自宅で簡単に ...

-イボケア商品

Copyright© 老人性イボの取り方 , 2017 All Rights Reserved.